未分類

ホスト!?いや、塾講師です。(日/中)

香港の街を歩いているとよく見かけるこのタイプの広告。

一見ホスト?アイドル?」と思ってしまうこの広告、実は塾の広告なのだ。確かによく見ると「英文」「物理」「教育」などと書いてある。しかし、バッチバチにキメた講師陣がずらりと並んだその絵面は、歌舞伎町のホストの看板を彷彿とさせる。というかほぼ一致している。

香港補習班招生廣告太瘋狂!

走在香港的街頭經常會看見這樣類型的廣告。一眼望去以為是「牛郎」、「明星」,其實卻是「補習班」招生的宣傳廣告。仔細看才發現確實是寫著「英文」「物理」「教育」等字樣。但整齊排列的震撼教師陣容實在與日本歌舞伎町的廣告牌近乎一模一樣!

 

 

 

 

 

 

左:香港の塾講師(香港補習班教師) 右:歌舞伎町のホスト(歌舞伎町牛郎)

アベンジャーズ風のユニークな広告もある。もはや全然勉強と関係なくないか?とツッコミを入れたくなるが、もしかすると“受験戦争”とかけているのかもしれない、、、

另外還有復仇者聯盟風格的獨特廣告。我很想吐槽它根本與學習無關啊!但也許叫它“考試戰爭聯盟”也是可以的。。。

 

 

 

 

 

 

左:塾講師アベンジャーズ(補習班教師聯盟) 右:本物のアベンジャーズ(復仇者聯盟)

塾講師といえば、日本でも東進ハイスクールなどが面白いCMで宣伝している。それぞれの先生のキャラも立っており、林修先生のようにタレント化している講師もいるが、香港塾講師のタレント化はそれをはるかに上回る。

說到補習班教師,日本的東進升大學補習班也有一些很有意思的宣傳廣告。教師們紛紛像電影宣傳海報般整齊站立,也有像林修先生一樣明星級別的教師,但與香港補習班教師的明星化程度是無法相比的。

 

 

 

 

 

 

 

上の画像は香港で一番選ばれている数学講師の公式ホームページである。タレントさながらな彼のFacebookフォロワー数はなんと3万6千人超えで、人気の高さが垣間見える。しかし、なぜこんなに派手な広告を打つ必要があるのだろうか?それは、香港の教育事情が関係している。

上圖是香港最受歡迎的數學講師的官方主頁。明星級別的他在Facebook擁有超過36,000人的粉絲數量,超高人氣可見一斑。但為什麼還需要這樣過於浮誇的廣告宣傳呢?想必這與香港的教育環境相關。

学歴社会が根深い香港では、みな良い学歴を手に入れることに必死である。そのため、学習塾の数も多く、どこも生徒の取り合い状態だそうだ。そうした激しい競争の中で、いかに競合他社と差別化するかが生き残るための道なのである。そのような背景がこうした広告戦略に繋がっているのだ。確かにどうせなら有名な先生に教わりたいと思うだろうし、ましてや美人でイケメンな先生なら生徒たちのモチベーションも上がる。少しやり過ぎなくらいの広告が香港の若者にはストレートに刺さるのかもしれない。

在學歷社會根深蒂固的香港,每個人都渴望擁有超高學歷。出於這個原因,許多補習班競相出現,爭奪生源大戰隨處可見。在如此激烈的競爭中,如何能區別與競爭對手才是生存之道,也造就了這樣的廣告策略。對於學生來說,高人氣教師,或是美女帥哥教師自然是十分具有吸引力的,但過與浮誇的招生廣告可能令到香港的年輕學生感到壓力倍增、困惑不已。