Generation Z

最新’18年<香港・Z世代>SNS事情まとめ!(JP/CAN)

Posted on

18年<香港・Z世代>社交網絡趨勢大合集! 今日は日本でいう、中学生から大学生の女子学生に集まってもらって彼女たちのリアルなSNS事情をざっくばらんに語ってもらいました。彼女たちの嗜好性から垣間見える、今の香港に暮らすZ世代のリアルな感覚をレポートします! 我哋早前搵咗幾位讀緊中學同大學嘅女學生,問左佢哋對於吾同社交網絡嘅睇法,同佢哋嚟個盡訴心中情呀!希望可以從而對我哋香港嘅Z世代有更深嘅了解啦!   それぞれのSNSへの感情。 / 對於吾同社交網絡嘅睇法。 最初に自己紹介をして、飲み物のオーダーが完了したら、それぞれのSNSにどんな感情があるのか絵文字ステッカーで表現してもらいました! 結果は… 簡單做完自介,嘢飲嚟埋,就用一個嶄新嘅方式—emoji等佢哋表達下對吾同社交網絡嘅睇法啦!結果係… バーン!登蹬燈凳! Facebookは1人ファンも居るようですが、もはや、おやじジョークに薄笑いを返すような寒い反応になってます!反対にSnapchatとInstagram(IG)はほぼ全員一致でポジティブな反応です。WeChatに関しては、おやじジョークに薄笑いどころか、結構冷めた反応です。そして意外だったのがWhatsAPP。冷めた反応というよりは、結構真面目にネガティブな感情があるようですね。 最後に、全国共通でもありそうなyoutube。これはやっぱり単純にリラックスできるチャンネルだと思います。(一人、使い方がよくわからない人もいるようですが…)ではコメントを見ていきましょう!   社交網絡嘅始祖Facebook得到嘅係一大個Fan呀!完全感受到大家對上世代社交網絡嘅冷淡對待。相反,Snapchat同Instagram(IG)得到一致性嘅好評呀! 而WeChat除咗得到可愛嘅便便之外,仲有”WeChat食得㗎?”攤大手版嘅無奈樣等等,成爲今日負評嘅大贏家呀!而使用率高企嘅whatsapp居然都吾好得去邊,大家都好似吾多鍾意喎。 最後睇埋YouTube,見到好多椰子樹,吾通大家睇YouTube嘅時候好似渡假咁Chill。(雖然有位同學表示吾識上YouTube。) 睇完結果就聽下班後生有咩解釋啦! Facebook: 「授業の時のグループや先生との課題の共有などに使用しているので仕方なく使用してる」 「結構、好きなアーティストやK-popアイドルのニュースをフォローしてます。動画はFBでフォローしているかも。でもポストはしてないです。」 「上堂嘅時候係因為要同老師groupmate share功課先被逼用咋。」 「我經常用FB Follow明星同韓團嘅新聞,仲有就係會用FB睇片,但係就吾會出post。」 Instagram: 「友達の近状とか、最近の出来事とかはIGでフォローしてます!」 「IGでは友達のポストを見たいのであまり会社のプロモーションはみてないです。」「かっこいいファッションやブランドはフォローして最新の商品をチェックしてます。気になったらお店で確認する!」 「我用開IG Follow朋友嚟了解佢哋嘅近況同做緊D咩。」 「喺IG我會想睇朋友嘅嘢多,所以就吾會睇公司D宣傳。」 「睇到D型格嘅舗頭同品牌就梗係follow佢,留意下最新嘅商品,有啱嘅就會直接去舗頭望。」 Snapchat: 「やっぱりスナップチャットが一番!」 「近い友達とだけ繋がれるし、返事もしなきゃいけないストレスもないし、広告もあまりないので最高!」 「SNOWも人気だけど、スナップチャットの写真のフィルターが好きなので写真をとりたいときもスナップチャットで写真を撮ってます。」 「Snapchat is the best!」 「喺Snapchat淨係會同最frd嘅朋友聯繋,收到Snap又吾使一定俾反應,廣告又少,所以最正都係Snapchat」 「雖然SNOW都好受歡迎,但係始終鍾意Snapchat d filter,所以影相都係會揀Snapchat」   WeChat: 「私は香港ではWeChatは使わないと思う!必要ない!」 「私は親戚が中国にいるので使ってますけど、買い物やモーメントなど他の機能は使ってないです。」 「私も親戚が中国にいるので使います。でもそれ以外は使ってないですね。」 「我覺得喺香港吾會用Wechat!亦都冇需要!」 「因爲有親戚住喺内地,所以都會用嘅,但係吾會用朋友圈同購物個d功能。」 「我都因爲有親戚喺内地所以會用,但係除此之外無其它用途」 What’sAPP: 「友達や家族との連絡に使用しています。」 「必要に迫られて、という感じで特に特別な感情はないですね…。」 「学校の連絡やグループでのチャット、家族との連絡など、とにかく必要なのでまぁ、必要だから使ってる感じかな。」 […]

Generation Z

香港Z世代コミュニケーション物語(4) ( JP/EG )

Posted on

お待たせしましたインタビュー第4弾!今回は音楽専攻のシン君にお話を聞いてきました。彼はサックスを演奏するそうです!かっちょいい! 1日の様子 彼は大体、毎朝8時から10時に起きて、大学がある日は授業に出席します。授業後は毎日2~3時間サックスの練習をするそうです。また、週に3日ピアノのレッスンもあるそうです。なかなか多忙ですね。授業がない休みの日はというと、友達とafternoon tea (アフタヌーンティー)を飲みながらゆっくり過ごすそうです。音楽専攻の生徒は言うこともかっこいいですね。   SNSについて 彼は、香港で使われているほぼ全てのSNSでアカウントをもっていました。もちろん使用頻度には差はあります。彼が一番使うのが、WhatsApp、その次がInstagram、(Snapchatはは周りがあまり利用していないのでInstagramにほぼ絞っているようです)そしてFacebookの順番だそうです。   WhatsAppは連絡用、Instagramは主に友人の私生活をブラウジングするため。Facebookは大学の授業でグループワークの時によくグループを作って利用するのだとか。   どのプラットフォームも持ってはいるものの、ブラウジングや連絡が主な目的で、自主的にポストはしていないそうです。というのも友達が増えてくると一回ごとの投稿にプレッシャーを感じるようになってしまったからだそうです。そんな彼でも時間が経てば消えるインスタグラムのストーリーはよく投稿するそうです(笑)   ボイスメッセージは神 香港では街中どこでも音声メッセージを送ってますが、彼もボイスメッセージマスター! 彼が言う事には、音声メッセージを使用することが多い理由は、タイピングより早い、そして香港人のlaziness(怠惰)を理由に挙げています。香港人は便利なものには目がないようです(笑)   今更??パズドラ大好き 彼は暇さえあれば一時期日本でもめちゃくちゃ流行ったパズドラをプレイして遊んでいるのだとか。レアなモンスターを捕まえに見知らぬプレーヤーとオンラインで協力してゲームを楽しんでいるそう。日本ではもう終わっちゃったゲームですが、日本のゲームがまだ愛されているのは嬉しい限りですね。(僕の周りの日本人は今や誰もプレイしていません!汗)     音楽専攻必須アプリ 彼がサックスの練習などに使用しているのが、有料アプリのiReal Pro(HK$98)。ジャズやクラシックミュージックの練習用に、練習したい楽器に合わせて伴奏を流すことができるので🎷の練習をするのに重宝しているそうです。 また、彼は本物を買うには少し高いから、質の良いメトロノーム(テンポを図るために使うもの)アプリが欲しいそうです。   今後も彼の音楽人生を応援していきたいと思います。   Blowing Baritone saxophone, Cool: バリトンサックスを吹く彼。かっこいい!   Hello everyone! This will be the fourth interview! This time, I interviewed Shing, who is a music-major university student. He can play […]

Generation Z

香港Z世代コミュニケーション物語⑶ ( JP/EG )

Posted on

お待たせしました! Z世代インタビュー企画第3弾! 今回は僕と同い年(誕生日も4日しか変わらないんです!)の香港理工大学2年生ライアンくんにインタビューしてきました!それではさっそく本題に行ってみましょう!! 香港の若者もプライバシーを気にする!? 他の香港人と同様、ライアンくんもやはりメインはWhatsappでした。スマホが登場したときに一緒に登場したのがWhatsappだったからどの世代でも必ず使っていると言っていました。もしLINEが先に登場していたらLINEがメインだった可能性もあると言っています。SNSは早い者勝ちの市場なんですね。   また、ライアンはWhatsappだけではなく、telegramというアプリも使って友だちとやり取りをしているみたいです。telegramは日本人にはあまり馴染みのないアプリですね。僕も今回初めて聞きました。 「telegramはWhatsappにはない良さがある」とライアンは言ってくれました。telegramはメッセージアプリのひとつで、Whatsappとの違いは大きく2つあるそうです。一つ目は相手に電話番号を伝えなくてもやり取りができること。個人情報を教えたくない相手と連絡先の交換をするときはtelegramを使うそうです。二つ目はオンライン状態が表示されないこと。Whatsappはオンライン状態がわかるため、「なんでオンラインなのに返事してくれないの?」といったことが起きることもあるみたいです。人間関係って難しいですね…   Facebookは社交、情報、Instagramはプライベート、YouTubeはテレビ代わり…でも最近投稿は面倒になってきた…   情報収集には主にInstagram、Facebook、YouTubeを使っているそうです。やはり日本との違いを大きく感じたのはFacebookの使い方です。Facebookでは最近のトレンドや企業の新商品をチェックしているみたいです。日本でいうTwitterのような役割を担っているように思えました。   昔は自分で撮った写真や投稿をすることが多かったけれど、今のタイムラインはほとんど企業とかのCMだらけらしいです。日本のTwitterも最近は誰も投稿しないからタイムラインは企業のつぶやきが多いよと伝えたら、全く一緒だと言われました。プラットフォームは違えど、最近はみんな投稿するのが面倒になっているんですね。 代わりに友だちの日常を見るときはInstagramを使うそうです。日本と同じで結構 Instagramを更新する人は多いみたいですね。 YouTubeではACGと呼ばれる日本発のアニメやゲーム実況を見たりするそうです。ACGはアニメ・コミック・ゲームの頭文字を取ったものです。日本のサブカル文化は香港でもめちゃくちゃ人気ですね。他にもApple Dailyというニュースを取り扱っているチャンネルなども見ているそうです。 *お気に入りのYouTuber!日本人ならお馴染みのはじめしゃちょーです。香港の若者も見てるんですね!     インタビューは以上です! 個人的に彼の着ているパーカーめっちゃ好きなんでもし香港で売ってるならお土産に買って帰ろうかなって思ってます。でも日本じゃなかなか恥ずかしくて着られへんやなろなぁ…   _______________________________________________________________________________________ Vala! Here is our Z generation interview the third volume! This time I interviewed Ryan 2nd year at Hong Kong Polytechnic University. He is the same age as me! (the […]

Generation Z

香港Z世代コミュニケーション物語⑵ ( JP/EG ) 

Posted on

インタビュー、二発目! 今回インタビューを受けてくださったのはドナルドくんです(またまた大学生です)。それにしても香港の人はみんなイングリッシュネームを持ってるんですかね…?たまにキラキラネームっぽい名前の人にも遭遇しますが、そういう概念ってあるんでしょうか?僕も何かかっこいい名前欲しい   ですけど   友達にいじられること間違いなしなのでやめときます…。 【第2回 ドナルドくん (大学生)】 やっぱり基本は “WhatsApp” やっぱりなという感じではありますが、Whatsappを主に使って友人や家族とやりとりしているそう。家族とは普通の電話は使わないの?と尋ねたところ、仕事の時とか電話は使えないからWhatsappかなと言っていました。仕事の時も家族や友人と連絡を欠かさない香港スタイルなのか、はたまたちゃんと配慮して使い分ける礼儀正しい側面なのか、どっちなんでしょう。   スマホを買うと同時にダウンロードするのが普通らしいです。初めてのスマホは中学2年の時に購入したそうなので、大学生の年代が中学生の頃にはスマホも、日本でいうLINEも香港では広まっていたということになりますね。日本よりも少し早くメッセージアプリが発達しているような気がしなくもない…     圧倒的な日本愛?オタク? ドナルドくんの個性はとにかく強烈でした。インタビュー自体も日本語で行ったくらい日本語はペラペラ!それもそのはず日本のアイドルが大好きらしいです。そんなドナルドくんはDMM yellとCHEERZという普通の日本人には馴染みのないようなアイドル用のSNSも使っているそう。まあつながれるならアイドルとつながりたい…とか思ったり。 意外すぎるFacebookを始めたきっかけ ドナルドくんが一番最初に始めたSNSはFacebookで、小学4~5年生ごろのことだそう。ただそのきっかけが意外でした。なんでそんな小さい時から始めたのかと質問すると、ゲームのために始めたらしいです。ん?ゲームのため??そう、ゲームのためです(笑)。当時香港ではHappy Farmというゲームが爆発的にはやっていた?らしく、そのゲームを始めるためにはFacebookのアカウントが必要だったらしいです。彼いわく、50%以上の香港人がそのゲームがきっかけでFacebookを始めたと言っていました。今後も調査していきましょう(笑)。     YouTubeでは日本のYouTuberしか見ません! ドナルドくんの中で一番お気に入りのYouTuberは “はじめしゃちょー” だそう。その他は音楽を聴いたり、ゲーム実況を見たり…日本人とさほど変わらない使い方ですね!香港のローカルYouTuberはあまりいないらしいです。やはりアジアの中ではやはり日本は文化の発信地と言えるのかもしれませんね。     日本のイメージは「かっこいい」 ドナルドくんの思う日本のイメージはかっこいいだそう。日本文化研究学科に所属する彼からすると、日本語や日本について勉強している人は日本のSNSをダウンロードするが、そのまま放置でほっといてしまうことが多いらしいです。ただインストールして持っているだけで「イケてる」という感覚が強く、そうする人が多いらしいです!     (English )  It is the second interview to explore the situation of SNS in Hong Kong! It was Donald who received the interview […]

Generation Z

香港Z世代コミュニケーション物語⑴ ( JP/EG )

Posted on

今回から香港のZ世代コミュニケーション事情を探るシリーズ、始めます! 日本人も香港人も駅や電車の中、学校やカフェでスマホいじりますよね?僕たち日本人は…Twitterやインスタ、LINEを見たりスマホゲームをしたりしますよね。じゃあ香港人はなにしてるんでしょうか?さすがに電車で覗き見してチェックすると捕まっちゃうので、一人一人ゲストとして香港人の方をお呼びして、インタビューしてみました!     【第1回 エディスさん (大学生)】(トップ画像) 香港版LINEとは   香港における”LINE”はやっぱり“WhatsApp”というアプリらしいです。電話やWhatsAppで家族や友達とやり取りするそう。まあ日本でいうLINEと変わらないですね。移動時間などとりあえずスマホをいじろうかなって時はWhatsAppをチェックします。   中国ってWeChatがメジャーでは??   確かに中国大陸ではメジャーです。しかし、香港は中国本土とは切り離して捉えなきゃ香港人に怒られます。彼らは、WeChatの持つ中国っぽさ、それとは違うんだよ!!ってことを意識してWhatsAppを使っているそう。うーん、一口に中国と言ってもいろいろあるんだなぁ…。しかし、30代以上の人はWeChatをメインで使う人も多く、その理由は中国本土にいる友人や親戚と連絡を取るためだそう。ここは香港の移民の歴史とも深く関わってきそうですね!!お堅いイメージの中国本土のSNSですがスタンプはめちゃ可愛いとの噂も…。 香港でもTwitterはメジャーなの?   メジャーじゃないです。彼女の場合は、Facebookをよく見ているそう。イメージとしてはTwitterのタイムラインのノリでFacebookのタイムラインをチェックします。おもしろい動画、流行りの画像や動画などはここでおさえるらしいですね。Facebookは、学生の親世代が本名で学生時代の友人を探し始めたのがきっかけで広まりました。今では香港の最もメジャーなSNSになりましたが、中高生は親に見つかってしまうためFBを使うことをためらっているそう。大学生になり、より社会的なコミュニケーションのためによりFBを使い始めるようです。   かといって全く使っていないわけではない   彼女はTwitterも使っているそう。香港一般で考えるとそこまでメジャーではないが、日本や韓国の有名人をチェックするために見ているらしいです。使い分けがおもしろいですよね!ちなみに中国のスターをチェックする時は微博(ウェイボー)を使うらしいです。まあかなりたまにらしいですけど。 インスタは仲の良い友達同士の共有の場 香港でも、文字だけのものより写真つきの投稿の方がウケもいいそうです。インスタも人気ですが、やはりストーリーでも投稿でも必ず画像や動画も一緒に投稿するので、よりプライベートなSNSだそう。その分、お友達の範囲も、Facebookより限定しています。ただ、日本では有名人の投稿やストーリーをチェックしたり、検索でグルメや服などいろんな使い方をしているので、それよりかはまだ限定的なのかもしれません。   YouTubeも毎日見てます!! YouTubeもたくさん見ています。個人的には、ドラマやユーチューバーの動画をちょくちょく見ているそう。日本ではいまYouTubeが若者間でかなり人気ですが、香港でも一緒ですね! 第1回のインタビュー、いかがだったでしょうか?こんな感じで香港で暮らす一個人に直接インタビューしてみて、これからも記事にしていきたいと思います。それぞれ男女や年齢で違うSNSの使い方をしているのでしょうか??僕自身今後が楽しみです。 それでは!   <English Translation>   This time, we are going to launch a brand new series of “social media situations in Hong Kong”! Do people in Japan and […]